重要!必ずお読みください
3月公演再演における東日本大震災への義援金47567円は、日本赤十字社を通して被災地の方々に届けさせていただきました。ご協力誠にありがとうございました。

秋公演『幽闇より目醒めしは冤枉の君』

立教大学演劇研究会2011年度秋公演


「幽闇より目醒めしは冤枉の君」



脚本・演出 /石井萌奈







**************

世界に抗えぬこと。

死すら、その世界から与えられた存在でしかない。
その身に迫った苦痛を抱えて、
人は生き続ける。
社会構造と、存在。
不変である概念の闇の中、彷徨い続ける。
絶望の深淵は、深い。





それでも、人は。








【日程】

10月29日 18:30〜
10月30日 13:00〜
10月31日 18:30〜
11月 1日 18:30〜
11月 2日 18:30〜
11月 3日 13:00〜
11月 5日 13:00〜


全7回
※開場は開演の30分前です。
※11月4日は休演日とさせていただきます。






【会場】
立教大学ウィリアムズホール
四階スタジオ




【入場無料】





【公演情報・内容等のお問合せ先】
090-4725-3987(制作・野島)






皆様のご来場心よりお待ちしております。


幽闇本チラ表
viewer.png
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。